40歳からの数学 決意表明

こんにちは。
代表の佐藤哲郎です。

今年に入ってから数学を勉強しています。

私は、学生の時バンドとバイトに
明け暮れてほとんど勉強しませんでした。

この仕事を始める前はずっとネットワークエンジニアでした。

『そうすると他人からは理数系なんですね~』

なんて言われますが全くそんなことはありません。
ネットワークエンジニアは、数学は
できたに越したことはありませんが
必須ではありません。

しかし、今の仕事についてから数学の必要性を感じています。

いや。

壁を突き破るには数学がないと頭打ちになる。

と表現した方がいいですね。

薪ストーブ作りをする上で、流体力学や燃焼工学などの専門書を読んだとき
眠くなるような数式と記号で
撃沈しました。。

しかし、壁を突破するには数学と物理は避けて通れないと悟り、今勉強しています。

朝の5:15から約一時間、お昼休みの30分を使って毎日勉強しています。

私の勉強スタイルはとりあえず、数学のやさしい本を何冊かざーっと読みます。
それが1周終わって今は2周目です。

2周目はえんぴつを手に取り数式などをノートや本に書きます。

やはり読むだけだと頭に入りませんね。
実際に自分の手で書き出すことで理解できます。

これって悩みや不安に感じることをとりあえず紙に書き出すのと似ていますね。

漠然としたものを紙に書き出すことで細分化され一つ一つの課題や問題がはっきりする。

この概念なんかは微分ですね。

と、こんな感じで学生の時とは違い
今ははっきりとした目的があるので
数学の勉強に対してはモチベーションを維持できています。

数学の勉強に関してはこれからも投稿します。
ちゃっかりカテゴリも用意しました。

それではまた投稿します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です