軽井沢町O様 薪ストーブ600タイプ納入

こんにちは。
代表の佐藤哲郎です。

先日、軽井沢町の別荘地にあるO様のお宅に薪ストーブを納品しました。
今回は、既存の薪ストーブとの入れ替えですので煙突工事はなしです。

元々の煙突の径がφ200ですので、サトー式薪ストーブのφ150と接続できる変換ソケットも作りました。

以前にも投稿しましたが、真ん中の部材が変換ソケットです。

そして新しいサトー式薪ストーブ600タイプ設置後の写真です。

火入れ式直前の様子です。
左にあるのが炉内で調理をする際に鍋や食材などを乗せる五徳で、真ん中がストーブ本体、
右にあるのがオリジナルの薪スタンド、背面と床にある黒い鉄板は遮熱板です。全て手作りです。

火入れ式の様子です。

お清めのお酒はO様が好きなワインです。お酒の両サイドにあるのは盛り塩です。

火入れ式が終わり巡航運転の様子です。

サトー式薪ストーブの揺らめく炎をご覧になった太田様が、ソファに座っていつまでもここに居たいと
言って下さった時はすごく嬉しかったです。
O様、素敵な薪ストーブライフをお過ごしください^^

それではまた投稿します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です