焼却炉の煙突

こんにちは。
代表の佐藤哲郎です。


この時のブログでも書きましたが修理した煙突が焼却炉本体に取り付けられた状態を写真に撮りました。

傘の部分です。

逆行で非常に見づらいですが胴体のつぎあて部分です。

私は、区の道水路掃除の役員なのですがを配りものをしているときに見れました。
この煙突を作ったわけではありませんが、部分的に直したり、元々の部品を自分が作った物と交換して修理したものがこのように稼働しているのを見るとなんだか嬉しくなります。

それでは今日はこの辺で失礼したいと思います。
どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ペチカの扉

次の記事

本棚をDIYで作ったよ