ミニ薪ストーブの二次燃焼

こんにちは。
代表の佐藤哲郎です。

サトー式薪ストーブミニタイプに二次燃焼機能を設けました。
パイプに開けた穴から吹き出す空気で煙突に未燃焼ガスが抜ける前に燃やすクリーンバーン方式です

これによって煙の量がさらに減り、少ない薪でも熱をより長く持続させることができます。
サトー式薪ストーブミニタイプは観賞用でご利用されたり、メインの暖房器具で使いながらも空間を演出するインテリアにもなります。
さらにクリーンバーン方式による二次燃焼を搭載した本格的な遊び道具となりました。

二次燃焼の様子はガラス窓から見れます。燃焼室の奥の方で炎が噴き出されているのが二次燃焼している様子です。
百聞は一見にしかず。
動画を撮ったのでご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

バンドソー