お客様と一緒に煙突工事

こんにちは。
代表の佐藤哲郎です。

薪ストーブ専用サイトを立ち上げました。まだまだベータ版ですが逐次更新しますので覗いてみてください。

先日、原村のお客様と一緒に薪ストーブの煙突工事をやってきました。
このお客様はなんとDIYで家を建てておられます。

棟上げは大工さんの力を借りたそうですが、それ以外の作業は基本、おひとりでやられています。すごいです!
今回は壁出しタイプの煙突施工です。


壁を貫通する煙突部材です。メガネ石と呼ばれるケイカルでできた部材を間柱と管柱の間に埋め込み、壁貫通用の2重煙突を設置します。


外から撮った写真です。
これから屋根の上に向かって煙突を組み立てました。この作業は足場があるうちに終わらせないといけません。




完成後の写真です。
煙突を上に向かって組み立てていく中で軒先を避けるべく足場や手すりを外しながらやります。手すりがなくなると本当に怖いです。。

今後、内装工事が終わって、お客様のDIYによるレンガの炉台と炉壁が完成し次第、ストーブ本体を設置します。今から楽しみです。

それでは今日はこの辺で失礼したいと思います。どうもありがとうございました。

※よかったら下のいずれかのボタンをボチッと押してください^^

  • はてなブックマークに追加
2017年07月20日