焚火BBQストーブ

こんにちは。
代表の佐藤哲郎です。

薪ストーブ専用サイトを立ち上げました。まだまだベータ版ですが逐次更新しますので覗いてみてください。


今日は、先日製作してお客様に納品した製品をご紹介したいと思います。
製品の名前は『焚火BBQストーブ』です。ご購入下さったお客様はリンゴ農園でお仕事をされており、移動しながらはさみでリンゴの枝を切る(所謂、剪定作業)のですが地面に放っておくと後片付けが大変です。さらに冬は外での作業は寒くて体に堪えます。そこで移動が容易にできる焚火BBQストーブの登場です。

枝などをステンレスの箱の中で燃やしてストーブとして使用できます。あと、BBQグリルとしてもご利用できます。
文章で説明してもイメージしずらいので写真をご覧ください。

◎焚火BBQストーブ
寸法 600mm x 470mm x 470mm(横 x 縦 x 奥行)

ステンレスSUS304 板厚1mm
価格 55,000円(税込)

 

写真右手前と奥に取っ手がついていますのでこれをつかんで移動できます。下の四角い穴に網が設置してますがここから空気を取り込んで中に送風します。こうすることで中に入れる木材がよく燃えます。


中の様子です。ここに木材を入れて燃やします。


ロストルを上に移動できます。こうすることで炭を置いてBBQグリルとしてご利用できます。適当なサイズの網がなく中途半端な画像ですがBBQする際のイメージは上の写真の通りです。


下のそりはステンレスバーで加工しました。このそりのおかげで移動がスムーズになります。


焚火BBQストーブは屋外で仕事をされる方にお勧めです。もちろん、個人のお客様がご自宅の庭で何か作業をされる際にもご利用できるかと思います。林業をやられている方にご紹介したところ興味を示して下さいました。

鉄製のものやドラム缶を改造した焚火ストーブもありますが、鉄なので錆びてしまい穴が空いてしまいます。あと、ドラム缶の場合は移動が大変です。今回ご紹介した製品はステンレスなのでほとんど錆びることはありません。あと、移動が容易にできます。

それでは今日はこの辺で失礼します。どうもありがとうございました。

※よかったら下のいずれかのボタンをボチッと押してください^^

 

  • はてなブックマークに追加
2016年03月27日